沖縄県
ご意見フォーム
広報誌 PDFダウンロード

HAVE A MICE DAY

MICEと私たち

MICE開催により多くの人が沖縄県に訪れるようになると、 沖縄で暮らす私たちにとっても、地域の活性化や企業のビジネス チャンス拡大といったメリットが期待されます。

沖縄県内でどれくらいのMICEが
開催されているの?

沖縄県内では2000年に開催された九州・沖縄サミット 以降、MICE開催件数は増加傾向にあり、2016年には 1,177件ものMICEが開催されました。

MICEはどこで開催されているの?

九州・沖縄サミットでメイン会場となった万国津梁館(名護市)、世界各国から研究者があつまる沖縄科学技術大学院大学(恩納村)、国際会議、展示会、コンサートまで幅広く対応できる沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)といった公共施設のほか、ホテルなどもMICE会場として使用されています。

詳しくは、おきなわMICEナビまで

MICE開催地に沖縄が選ばれる理由とは?

温暖な気候で極上の海に囲まれた沖縄は、そのロケーションだけではなく、独自の文化形成、アクセス環境、観光資源と、MICE開催地としてのさまざまな魅力を備えています。国内外からMICE開催地として支持される沖縄。その6つの理由を紐解きます!。

参加者が元気になれる

豊かな自然や温かい人々との
ふれ合いで、誰もが元気に!

非日常性が楽しめる

都会の喧噪から離れ、非日常を
感じさせてくれる場所。

安心、安全、快適

訪れたゲストが満足できる
MICE環境を提供。

優れたアクセス環境

国内線は豊富な運航便数を誇り、
海外からも快適な直行便が増加。

安心、安全、快適

訪れたゲストが満足できる
MICE環境を提供。

優れたアクセス環境

国内線は豊富な運航便数を誇り、
海外からも快適な直行便が増加。

MICEはどういうメリットがあるの?

メリット 1

多くの地元企業に幅広く経済効果が
波及します!

MICEでは、参加者による消費支出に加えて、主催者によるイベント開催経費(会場設営、会議運営、交通、飲食、印刷・広告、記念品、人材派遣等)が発生するため、一般の観光よりも幅広い分野の業種に効果が及びます。

MICEから派生する様々なビジネスに県内企業、事業者がチャレンジするだけでなく、経済団体、産業界がMICEを積極的に開催することで、県内における経済波及効果はますます大きくなります。

メリット 2

都市としての魅力や産業・学術の
競争力が高まります!

香港、シンガポール、台湾などのMICE先進地では、都市のブランド力向上や産業競争力の強化のために戦略的にMICEを活用しています。。

各分野の著名人が参加する会議・イベントが多数開催されることで、沖縄のMICE都市としての知名度も高まります。また、アジアと日本の架け橋として様々な企業、研究者・技術者が沖縄で交流することによりビジネス交流拠点として、沖縄の国際競争力は大きく高まっていきます。

メリット 3

交流人口が増え、地域に
にぎわいが生まれます!

MICE開催により地域住民も最先端の商品・技術に触れることができるほか、国内外の参加者との新たな交流も生まれます。MICE施設周辺のまちづくりが進めば交通利便性が良くなったり、商業施設ができたりと地域ににぎわいが生まれます。また、MICE施設が少ない地域や離島でも地域の魅力を生かしたプログラムを提供することで、交流人口が増え、地域が元気になります。

MICE開催のメリットをもっとひき出すためには何が必要なの?

経済波及効果が高いMICEですが、県内には1万人以上が収容可能な大型の屋内施設はないため、大型の学術会議や国際展示会の開催需要に対応できず、機会損失が発生しています。また、屋外でのイベントや有名アーティストのコンサートでは悪天候による中止が毎年のように起こっています。沖縄県では、こうした課題を解決し、MICEによるメリットをさらに高めるため、全天候型の多目的施設の整備に向けて取り組んでいます。

詳しくは沖縄MICE振興戦略まで。